お知らせ一覧

田村医師乳幼児健診 3/27・4/24・5/22  日程更新
新生児医療で多くの功績を残されている当院顧問の田村正徳医師による乳幼児健診の日程です。

・3月27日 金曜日の14時から15時半
・4月24日 金曜日の14時から15時半
・5月22日 金曜日の14時から15時半

上記日程の乳幼児健診は田村医師が担当致します。
是非ご活用下さい。
予約は2か月前から可能となっていますが、
予約タブが開かない場合は予約満員となりますので御了承下さい。
Hibワクチン入荷制限 情報更新 2月21日
2019年12月に、Hibワクチンの注射針が錆びていたことが報告され、現在調査が行われています。そのため、調査結果が出るまで、Hibワクチンの入荷が一時的に停止されています。

生後2か月になったらすぐ打つワクチンですので、生まれたばかりの赤ちゃんを中心に、未接種の方を対象にワクチン接種をすすめております。そのため、もう既にHibワクチンを2回接種されている方は3月までお待ち頂くことを御了承頂けますでしょうか。

ひとりでも多くのお子さんにワクチンがいきわたるよう、御迷惑をお掛け致しますが、御協力をお願い致します。
当院の在庫は現在予約の方で終了となりましたため御了承下さい。(2月21日現在)。
適宜、情報は更新します。
ブログ更新しました。2月15日 2月18日
ブログ更新しました。
「花粉症、舌下免疫療法」と「マスク不足 手洗いの重要性について」の話題です。
是非ご参照下さい。
B型肝炎ワクチン1歳までに接種できない方の救済措置
ワクチンの供給不足により1歳までに接種できなかった方の救済措置があります。

「平成30年10月1日以降に生まれた方で、令和元年度のB型肝炎ワクチンの供給不足により1歳までに定期接種を受けられなかった方」は事前に市川市疾病予防課での手続きが必要ですが、定期接種として接種が可能です。
「救済機関は、令和3年3月31日まで」となっております。詳しくは市川市保健部保健センター疾病予防課までお問い合わせ下さい。
食物アレルギー経口負荷試験 
食物アレルギーの診断に必要な食物アレルギー経口負荷試験を開始しています。
適応はそれぞれ患者さんによって異なるため、外来で御相談下さい。
駐輪場、ベビーカー置き場について
自転車で来院される方は、近隣の駐輪場を御利用して頂けますよう宜しくお願い致します。

また、1階のベビーカー置き場がいっぱいになってしまうことがあるようです。折り畳みできる方は小さく折りたたんで、置いて頂けますよう宜しくお願い致します。
また、3階のクリニック内の玄関左手にも3台ぐらいは置けますので、クリニック内までベビーカーで来院されても大丈夫です。