院長 木村 岳人

ご挨拶

院長 木村 岳人

市川駅から徒歩1分の場所に、小児科・アレルギー科クリニックを開設致します木村岳人と申します。小児科専門医であり、かつ、アレルギー専門医でもあるため、質の高い医療を提供できればと考えております。

病気はひとつの困難という側面があるかもしれません。ましてや、自分ではなく、大事な子どもが病気であった場合には、親御さんには多くの負担がかかってきます。そのような親御さんの心の負担を、自分のこととして少しでも軽くできるように関わり、また、大事なお子さんを任せられるような小児科医であるよう、毎日気持ちを込めて仕事をしています。

小児科医は子どもの総合医です。大学研修時代は、救急医療に従事する傍ら、新生児医療、消化器疾患などのありとあらゆる重症疾患について研鑽を積んで参りました。その後、アレルギー専門として、食物アレルギーや気管支喘息、アトピー性皮膚炎などの多くの患者さんと共に歩み、また、夜尿症や起立性調節障害などの慢性疾患の方々の多くが「卒業」をしていきました。そのようなお子さんや御家族からも沢山のことを学び、私も共に成長させて頂いたような時間だったと思います。

医療の仕事は忙しいものですが、夜間の当直仕事や休憩が全く取れない仕事に慣れていた私でも、子育てというのは激務と思います。そのような激務をされている親御さんを応援したいです。また、お子さんがいらっしゃらない御家庭であっても、アレルギー専門診療としてお力になれるのではないかと考えている次第です。根本には、貴方の人生の応援者でありたいと思っているからです。

桜は、雨風にも耐えて大きく葉を伸ばし、冬の寒さに耐え、花を咲かせるドラマがあります。
「桜守」という仕事と同じように、貴方や貴方のお子さまがそれぞれの花を咲かせられるよう、
お手伝いができればと考えております。

このようなクリニックの開業にあたり、多くの方々の御縁を頂きましたことを、ここに感謝致します。

桜こどもクリニック市川 院長 木村 岳人

略歴

  • 東京農業大学農学部卒業
  • 杏林大学医学部卒業
  • 自治医科大学附属病院
  • 常陸大宮済生会病院
  • 自治医科大学附属病院臨床助教・とちぎ子ども医療センター
  • JCHOうつのみや病院
  • 谷津保健病院
  • 桜こどもクリニック市川 開業

資格

  • 日本小児科学会認定小児科専門医
  • 日本アレルギー学会認定アレルギー専門医
  • 臨床研修指導医

所属学会

  • 日本小児科学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本小児アレルギー学会
  • 日本小児栄養消化器肝臓学会
  • 日本夜尿症学会
  • 外来小児科学会

特別顧問医師 田村 正徳

経歴

特別顧問医師 田村 正徳

東京大学医学部卒業、医学博士
Canada, Toronto, The Hospital for Sick Children, chief clinical fellow and research fellow
国立小児病院新生児科副部長、東京大学医学部小児科講師を経て湾岸危機医療先遣隊員としてサウジアラビア及びヨルダンに出張のため外務省に出向。国境なき医師団(MSF)に参加。
長野県立こども病院総合周産期母子医療センター長、副院長を経て、埼玉医科大学総合医療センター小児科教授、埼玉医科大学総合周産期医療センター長などを歴任。
現在、埼玉医科大学総合医療センター小児科特任教授。

資格

  • 日本小児科学会認定小児科専門医、指導医
  • 日本呼吸療法医学会専門医
  • 社会医学系専門医協会社会医学系専門医・指導医
  • 日本周産期・新生児医学会新生児蘇生法(NCPR)インストラクター認定番号I-007-00001
  • 日本小児科学会名誉会員 日本周産期・新生児医学会名誉会員

主な関連学会役員

  • 第四代日本周産期・新生児医学会 理事長 現 監事
  • 新生児蘇生法普及事業(NCPR)  初代担当理事及び委員長
  • 日本新生児成育医学会 理事
  • ハイリスク新生児フォローアップ研究会 常任幹事
  • 財団法人日本小児在宅医療支援研究会 代表理事
  • 日本医師会小児在宅ケア委員会 委員長
  • 厚生労働省「医療的ケア児支援促進モデル事業」検討委員会 委員長
  • 日本看護協会NICU/GCUを退院する児とその家族の支援推進検討委員会 委員
  • 国立成育医療センター 研究評価委員
  • NPO法人 新生児臨床研究ネットワーク 理事
  • 社会福祉法人埼玉医大福祉会(医療型障害児入所施設カルガモの家) 理事 など多数

田村正徳医師による乳幼児健診

新生児医療の立ち上げに尽力されてきた専門医による乳幼児健診です。
新生児蘇生法(NCPR)の全国的な普及に取り組み、周産期医療の発展に貢献された医師が担当します。
双子や三つ子などのお子さんの乳幼児健診も受け付けています。
育児相談を含めて今後の発達のことなど、何でもご相談して頂ければと思います。

非常勤医師 山崎 明香

月曜日の午後、不定期で女性小児科医の診療があります。
女性ならではのきめ細かい視点から、お子さんを温かく見守る専門家です。

経歴

東京女子医科大学卒業、医学博士。
千葉市立海浜病院小児科、昭和大学医学部大学院、昭和大学江東豊洲病院こどもセンター助教を経て、現在、国際医療福祉大学三田病院小児科勤務。

資格

  • 日本小児科学会認定小児科専門医
  • 医学博士